存在だけで欲情させる!伝説のオンナに学ぶ女の美学

2016年11月16日
男の視線を意識して、偽りの自分を作る女性がいる。 legend zen for sale そんな女性に対して、「そんなキャラじゃない」と自分の枠を作る女性もいる。 louboutin soldes escarpins それよりもっと、「出会う人すべてに愛を与えたい」というオンナがいる。

“体の中でいちばんエロティックな場所は、頭の中にある”

ジョアンナの場合   美人でスタイルがいいわけではない。 性格やしぐさに魅力があるわけでもない。 でも、彼女の周りには極上の男たちが群がる。 その女、ジョアンナの秘密とは?     「自分をエロティックに思い、いつもセクシーな気分でいること」   そして、「与えるセックス」こそ大切だと説いた『女性のセックス指南書』として世界で話題になった。 いつでもセクシーな気分でいることが彼女の秘密だ。    


“特技は愛されること。私を見た男はみんな、私を愛すわ”

ダニエラの場合   イタリアの宝石と呼ばれた、モニカ・ベルッチの魅力をすべて詰め込んだ作品。 物語は、美しい娼婦に惑わされる男たちを描いたもの。   ベッドシーンが物語の大半を占める作品だが、多くの女性に愛されている秘密は、 “官能的で美しすぎる”から。     実際、モニカ自身も、目の動かし方、振り向き方、歩き方、すべてのしぐさをエロスに演じ、 見るものの心を震わせた。 見るだけで熱くなる“ダニエラの魔力”、ぜひ真似してみたい!    


“心の下着をお脱ぎなさい”

この記事を書いたユーザー
まこ
まこ 色々なサイトのライター経験を活かし、GLITTERでも頑張ります!

関連する記事

アクセスランキング

FOLLOW US

雑誌GLITTER(グリッター)の公式キュレーションメディアです!
最新のトレンド情報や耳寄りな海外情報をキャッチしておしゃれ女子になろう!