世界のセレブに大人気!《ヴァセリン》の美容パワー!

2016年9月30日
皆さんはヴァセリン(Vaseline)をご存知でしょうか? ヴァセリンはアメリカで1870年に誕生した天然原料100%の保湿剤です。 防腐剤やステロイドなどは一切含まれていないので、赤ちゃんから大人まで安心してつかうことができ、マリリン・モンローやジェニファー・アニストン、ケイティ・ペリーなどのセレブ達にも愛されています。 日本でもドラッグストアやコンビニで売られているので、ヴァセリンを使った事のあるかたは非常に多いと思いますが、実はこのヴァセリン、美容に役立つ使い方が満載! セレブリティも愛用する《ヴァセリン》の知っておきたい【美容活用術】をご紹介致します!!

なかなか落ちないマスカラのオフ

 

ヴァセリンは油分で膜を作り、水分蒸発や乾燥を防ぐ肌の保湿&保護剤としての使用方法が一般的です。

 

この特性を生かしてまず試して欲しいのが・・・

<なかなか落ちないマスカラのオフ>です。

 

基本はマスカラにヴァセリンを馴染ませてティッシュでオフする方法ですが、

強力で落ちないマスカラやつけまつ毛には、綿棒や歯間ブラシにヴァセリンを付けてまつげの上に塗り、

そのまま数分放置してから馴染ませ、

メイク落としでオフするというワザもあります。

この方法は頑固なマスカラもすんなり綺麗に落ちると評判です!

 


手作りスクラブのベースとして

次に試してほしいのは<手作りスクラブのベースとして>です。

こちらも方法は簡単です!

ヴァセリンに塩や砂糖などを混ぜるだけで手作りで無添加のスクラブ剤が完成します。

アメリカでは割とポピュラーな使用方法のようで、身体や唇など全身に使用でき、プルプル肌になると評判!


メイクにヴァセリンを取り入れる

次にご紹介するのは<メイクにヴァセリンを取り入れる>方法で、ハリウッドセレブやメイクアップアーティストも行っている使用方法を3つご紹介します!

①メイクの仕上げに「ハイライト」として頬骨や鼻筋にヴァセリンを少量伸ばし、自然なツヤ肌と潤いを作る。

②好みのパウダーアイシャドウと少量のヴァセリンを混ぜ、クリームアイシャドウを作る。

③グロス代わりにリップにオンする。

 

注意して頂きたいのは、ヴァセリンは油分なので日焼けしてしまう可能性がある事です。

化粧下地や日焼け止めでしっかりカバーしてからの使用をお勧めします。

 


そのほかにも嬉しい効果がたくさん!!

他にも<ヴァセリンを塗った上から香水をかけると香りが長持ちする><まつ毛に塗るとフサフサになる>など、書ききれない程の嬉しい効果がいっぱい!

お手軽価格で手に入るヴァセリンでここまでできるとは驚きですね!

世界のセレブに愛されるのも納得です。

皆さんも《ヴァセリン》是非試してみてください!!


この記事を書いたユーザー
Yumikooo7
Yumikooo7 海外セレブのお手本コーデや美容・オシャレ情報を更新していきます❤

関連する記事

アクセスランキング

FOLLOW US

雑誌GLITTER(グリッター)の公式キュレーションメディアです!
最新のトレンド情報や耳寄りな海外情報をキャッチしておしゃれ女子になろう!