海外ハリウッドスターたちが次々に養子を迎えているらしい・・・

2016年11月27日
次々と養子を引き受けるビッグスター達。

途上国の養子を多く迎えるアンジー&ブラピ流の家族計画とは?

 

出典: hez.wp-x.jp

    ベトナムから3人目の養子を迎えたこの夫婦ですが、どのような家族計画を行っているのでしょうか。 2人の間にも3人の子供が生まれ、早くも大家族です!  

出典: img.laughy.jp

  アンジーと言えば、ボランティア活動が評価されているスターの代表的存在。 誰より稼いでいるはずの、この夫婦が自国ではない、途上国の養子を迎え入れる理由はなんでしょうか?     たとえば、この夫婦の養子たちが大人になって、 ボランティア意識に目覚めたら・・・。 そのとき、生まれた国になんらかの貢献をするという話もありえますね!  


マドンナも養子を受け入れていた!

 

  マドンナが迎え入れた1人目の養子は、マラウイの1歳の男の子、デビッドくん。 母親、兄弟と死別し、彼を孤児院に預けた父親があとから「養子縁組を受け入れていない」など発言をしたことから、 マドンナは人権保護団体などからもたたかれることに・・・。


キャリスタ・フロックハートは未婚で養子を迎える!

この記事を書いたユーザー
まこ
まこ 色々なサイトのライター経験を活かし、GLITTERでも頑張ります!

関連する記事

アクセスランキング

FOLLOW US

雑誌GLITTER(グリッター)の公式キュレーションメディアです!
最新のトレンド情報や耳寄りな海外情報をキャッチしておしゃれ女子になろう!